スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作曲メモ1

どうもです!
せっかく本格的にブログを始めたので、今まであまり言ったことのない、
僕なりの作曲の仕方に関して簡単に書いていきたいと思います。


僕は作曲をする際、リフから作るパターンと、コードから作るパターンの、二種類の方法で取り掛かります。
大抵、ロックを作る際は前者、ポップを作る際は後者であることが多いです。
今回は、「リフから曲を作る」というお話を、体験談として簡単に書いていきたいと思います。
書いた内容が少しでもお役に立てれば光栄です。




音楽において「リフ」というものは、視聴者の方にその曲を覚えてもらうためには最適の技です。

これは僕の持論ですが、音楽、特にロックを作る際に気を付けなければならないことの一つとして、
「情報量を減らす」というものがあります。
つまり、一曲、約4分程度に詰め込むフレーズ、音を、できる限り減らしていくというものです。
理由としては、情報量が多くてはリズムに乗りづらい、覚えにくい、キャッチ―にならない
といったことが挙げられます。
特にリズムに乗りにくいというのは、耳だけでなく体全体で聴く音楽であるロックにおいては大きなダメージになってしまうと僕は考えます。

最近はJPOP、アニソンなど、一曲の中に多く情報を入れることが流行していますが、
その場合、視聴者の方の中で、その楽曲の「象徴」になるフレーズの候補がそれだけ多くなってしまいます。
そうなると、視聴者の方は一度聴いただけではその楽曲の「象徴」を見出せず、
楽曲全体の印象が薄くなってしまうと僕は考えます。

要約すると、『視聴者の方に覚えてもらいやすい一つの「象徴」を楽曲の中に持たせることが大事で、
「リフ」とはそれに非常に適した技の一つ』だということです。

代表的な曲としては、Deep PurpleのSmoke on the Waterが挙げられると思います。



この曲を初めて聴いた方に「どんな曲だった?」と尋ねれば、大半の人がイントロの「ジャッジャッジャー」というギターリフを口ずさむと思います。
このように、情報量を少なくし、印象的なリフを繰り返し用いることにより、「どんな曲だった?」に即座に答えてもらえる曲に仕上がります。
逆に言えば、情報量が多く、リフを繰り返していない曲の場合、初めて聞いた方に「どんな曲だった?」と尋ねても、中々具体的な返事はもらえないと思います。

しかし、単にリフを繰り返せばいいかというと、それだとマンネリになってしまいます。
マンネリにならずに、一つのリフを印象付けるための方法は、僕の知る限りでは二つあります。

1、曲中の別々のリフを関連付ける
2、リフにコードを乗せる


1、別々のリフ、フレーズを関連付ける

この方法を、僕は「リフの関連付け」と勝手に呼んでいます。

これは、「複数のフレーズに共通点を持たせ、まとめて一つの印象を持ってもらう」という方法です。

分かりやすい例として僕の曲を挙げると、



この曲では、印象付けたいリフはイントロで流れる「レレファレファファソファ」のリフですが、
一番と二番のサビ終わりに登場する別々のリフも、共に「レレファレ」から始めています。
このことにより、3つの別のリフは関連付けられ、違うリフながら情報量を増やさずに同じ印象で聴くことができます。

これがもし、三つとも全く違うフレーズのリフであった場合、視聴者の方の注目は三つに分かれてしまいます。
できる限り一つの印象を持ってもらうためには、リフを作る際、こういった関連付けをしていくことも工夫の一つだと僕は考えます。



長くなってしまったので、「2、リフにコードを乗せる」は、次回作曲メモを書くときに書きますw



ではでは!


スポンサーサイト

テーマ:作曲・編曲・アレンジ - ジャンル:音楽

プロフィール

saiB

Author:saiB
ロック曲を中心に幅広く作曲活動をしているsaiBと申します。

ブログには、
■普段の生活
■音楽の知識やDTMの知識
■自作曲の音楽的解説
■活動告知
■世の中にあるおすすめの曲の紹介

などを中心に書いていきたいと思います。

ブログの購読はこちらからお願いいたします。



提供:PINGOO!




●楽曲一覧
ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/mylist/12877903  

YOUTUBE          
https://www.youtube.com/user/saiBeam

iTunes
https://itunes.apple.com/jp/artist/saib/id351259291

●提供曲
・秋赤音1stアルバム『ぼろぼろな生き様。』収録「100度目のロックスター」

・秋赤音2ndアルバム『DRAGONFLY』収録「ボッカポッカと数奇な数字」

・スマイル☆シューター ペアユニット『KISS:A(vo下田麻美、五十嵐裕美)』1stシングル収録「戦え乙女のスマイル・キャッツ」

●JOYSOUND配信楽曲
愛ト茄子ト平和ナ果実
オドロシライダー
13's MeMory
バイビーベイビーサヨウナラ
某○×△□より
ラウジーカ

Mail:sai.beam@gmail.com
Twitter:https://twitter.com/saiBeeee








最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。